タグ:JEFF BECK ( 5 ) タグの人気記事

今日の1枚 161 JEFF BECK

エモーション・アンド・コモーション

ジェフ・ベック / ワーナーミュージック・ジャパン

スコア:



7年ぶりとなるジェフ・ベックのスタジオ・アルバム。
CDの帯のコピーには「いったい、どこまで飛翔するつもりなのか ロック、ジャズ、クロスオーバーといったカテゴリーを超えた、まさに唯一のジャンル それがジェフ・ベックであることを証明する充実の作品が7年のときを破って遂に登場」とあります。
まさに唯一無二のジャンルジェフ・ベックという印象でした。2度ほどライブに出かけていますが、どのように弾いているかわからない音をいとも簡単に奏でるし、65歳を超えてもなお衰えるどころか磨きかかったそのギター奏法はまさにゴッドハンドというべき領域に入っていると感じます。
今回のアルバムは個人的にはもう少しロック調な感じを期待していた分、物足りなさを感じてしまい星は3つということになりました。
しかしこれからもまだまだ挑戦していくジェフ・ベックの音楽を聴きたいし、生のライブを体感したいと思っている。今回の来日公演にはいけませんが、次回また近いうちに来日してくれることを願っています。

お気に入りの曲
02.HAMMERHEAD


玖美刺しゅう展'10


二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


[PR]
by zucky67 | 2010-04-06 19:17 | 音楽

行ってきましたクラプトン&ジェフ・ベック

先程、ライブの余韻そのままにさいたまスーパーアリーナから帰ってきました。
そう今日はエリック・クラプトン&ジェフ・ベック夢のライブに行って来ました。

今回のライブはジェフ・ベック、エリック・クラプトン、エリック・クラプトン&ジェフ・ベック(クラプトンのバンドにジェフ・ベックが参加するという形でした)という3部構成になっていました。チケットをとった時は4階席だったので少しブルーな気分でどんな感じで見えるかちょっと不安でしたが、ステージの右手のスタンド席で思ったより近く感じ、座席も急なためによく見えました。といっても遠いんですけどね。(アリーナはどうやったらゲットできるんでしょうね)

それぞれのライブは1回ずつ見に行っているのですが、二人揃ったライブとなるとこれは初めて。(当然ですが、こういう形のライブは滅多に行なわれない)どんなステージになるか楽しみでした。
セットチェンジなど含めて約3時間というライブで大満足でした。満足満足。

ステージに立つ60半ばの二人が元気にエレキを弾いている姿を見て何とも言えない感動を覚えました。しかしなぜ同時代にこんな天才ギタリストがイギリスという地に生まれて来たのだろうか。(他にもジミー・ペイジがいますよね)

1部、2部のそれぞれのライブも良かったけれど何と言っても二人が同じステージ上に立っている姿を生で見れた、それも埼玉でということがなんというか事件?いや歴史ですね。つくづく日本人に生まれて良かったと本当に思います。

ジェフ・ベックのトリッキーな奏法に対し、クラプトンは王道をゆく感じがして同じフェンダーのストラトを使いながら、まったく違うギターサウンドが心地よく絡み合って演奏されていました。クラプトンはブルージーで、ジェフ・ベックはファンキーでトリッキーな感じがするサウンドでこの場所、この時間でしか聞けない音を奏でている様に感じました。(とにかくどうやって弾いてるの?って感じです)

またクラプトンがどっしり構えている横でお茶目なじぐさを見せるジェフ・ベックが今年65歳になる人とは思ないくらいカワイイ感じでした。

おそらく後世伝説のライブとして語り継がれるだろう(ちょっと大げさですかね)このライブには、往年のロックファンが集合したかのように年齢層は高く感じましたが、若い人たちも多く見られ、いろんな世代に受け入れられているのだなと思いました。

こういう機会は一生のうち1回あるかないかだろうし、本当にこのライブに立会えたのは良かったあ。

帰りにはグッズ販売コーナーはごった返して、不況なんてどこ吹く風という感じでおっちゃんたちがおせやおせやでグッズを買い求めていました。世の中は不況不況というけれど、買いたいと思うものにはちゃんとお金を出して買ってしまうものなんですね。

このライブは明日も同じさいたまスーパーアリーナで開催されます。
クラプトンは来週、武道館であと4公演やる予定になってます。

さてまたイベントが終了してしまいました。また次なるイベントまでがんばります。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ホームページ
design studio bAOBab



[PR]
by zucky67 | 2009-02-21 23:53 | 音楽

雑記 088 チケットゲット

今日、午前10時からエリック・クラプトン&ジェフ・ベックの一般発売だった。
同時期に来日する予定だったのでもしかしたらどちらかのライブにゲスト出演するんじゃないかと思っていたところ今年に入ってジョイントライブがそれも近くのさいたまスーパーアリーナで決定したというアナウンスが入ったのでこれは絶対行くしかないでしょと心に決めて今日を迎えたのであった。
しかし毎回、こういう時に一発でかかったことはほとんどない。
今回も案の定、一発でつながることはなく何度かけ直しても話し中。
チケット取れないかもなんていう雑念が頭をよぎる。

時間は過ぎて行くばかり。
つながれと念じてみても効果無し。
そのうちつながれども完売しましたのアナウンスが流れやしないかと不安が募って来た矢先、やっとつながった。
時間はすでに30分を経過していた。
こんなに時間がかかったのは初めてのことだった。

とりあえず席は確保したので満足、満足。

そして早速、チケットを購入するためチケットぴあの窓口へ。
ところが席を聞いてちょっとビックリ。
チケット予約まで30分かかったとはいえ、なんと席は4階席なのだった。
いやあこれはさすがにまいった。見えるのかな?一体どこまでS席なのだろう?

しかしこの2組を同時に見れる機会はそうあるもんじゃないし、生音が聞けるだけでも良かったと思うしかないか。
と自分に言い聞かせ納得させた。
それにしてもどうしたらアリーナ席をゲットできるんでしょうね。



[PR]
by zucky67 | 2009-01-17 19:45 | 雑記

今日の1枚 124 JEFF BECK

Blow by Blow

Jeff Beck / Epic Records

スコア:



エリック・クラプトン&ジェフ・ベック チケットゲットでもちょっとガックリ記念ということで75年に出た不朽の名盤、ジェフ・ベックのブロウ・バイ・ブロウ。
全編インストのアルバム。
来月のライブはどんな曲をやってくれるのでしょうか。楽しみです。

お気に入りの曲
05.Scatterbrain


[PR]
by zucky67 | 2009-01-17 18:47 | 音楽

今日の1枚(年末版) 112 JEFF BECK

Who Else!

Jeff Beck / Sony/Epic

スコア:



UKロックシーンの3大ギタリストの一人、ジェフ・ベック。10年近く前の99年に出たアルバム。
その時の来日公演に今はもう閉館してしまった東京ベイNKホールにライブを観に行きました。オープニングのイントロが流れ、ジェフ・ベックのギターからリフが奏でられると興奮した会場は総立ちになったことを覚えています。
64歳とは思えないほどそのサウンドは洗練されています。(このアルバム発売時は50代ですが)
来年の2月には来日公演が控えています。今回はチケットを取りませんでした。(ちょっと見てみたい気もします)
ストーンズ同様に出来る限り、これからも続けて欲しいですね。

お気に入りの曲
01.WHAT MAMA SAID




[PR]
by zucky67 | 2008-12-30 11:51 | 音楽

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。


by zucky67
プロフィールを見る
画像一覧