雑記 230 赤い月

先週、月が赤く見えました。
さすがに肉眼で見るようには取れませんが、写真に撮ってみました。(photo by iguana)
d0016587_0411354.jpg

よく赤い月は不吉の予兆などと良く聞きますが、調べてみると夕焼けや朝焼けといったものと同様の原理のようで大気の関係もあるのですが、月が出たばかりか沈む直前では青い光が散乱されてしまって残る赤い光が見えてくるから赤く見えるようです。
実際にこの月も沈みかけているところでした。

しかし見える色が赤すぎるとちょっとビックリしますよ。(何か起こるんちゃう!ってちょっと思っちゃいました)

現代では科学的にいろいろとわかっているからその現象も理解できるのですが、昔の人はこうした自然現象と神事的なことを重ねて考えるというのもうなずけます。

それにしても日常生活の中にもまだまだ多くの自然現象があって発見も多いです。
できるだけ毎日の自然の変化を少しでも感じられる自分の五感であってほしいと思いますね。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2010-01-29 00:56 | 雑記

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31