福島〜宮城〜岩手の旅 その7 ちょっと休憩

ちょうどお腹も減って来たので一休みしたいと思い、中尊寺入口脇にあるおそば屋さんで昼食をとることにしました。

岩手といえば”わんこそば”(勝手な自分のイメージ)

そこでてんぷらそばとわんこそばを注文。

d0016587_12195662.jpg


イメージの中では後ろに人が立ってストップするまでお椀にそばを入れ続けることを想像して、どうやるのかななんて思ってはいたのですが、どうもこのお店ではそこまではしないような雰囲気。

d0016587_1217562.jpg


すると大きなお盆の上に12杯に小分けにしたそばが出て来ました。
おー!そういうことかと納得。
しかし次の瞬間、驚いたことにもう一段(つまり合計24杯分)出て来ました。
(1段で終わりじゃなかった!!)

d0016587_12184166.jpg


この量は少ない様に見えますが、少食派の我々にとっては大したボリュームである。
しかし残さず食べるを信条にしているのでしっかり食べました。当然、お腹がいっぱいになってしまいました。

d0016587_12192270.jpg


腹ごしらえを終え、次の目的地である毛越寺まで歩いて向かいました。(食べたら動かないとね)

途中、紅葉したドウダンツツジがロードサイドに彩りを与えていてきれいでした。

d0016587_12214413.jpg


するとなにやら鼻を突くにおいが…。(ちょっと臭い)

久しぶりに見るバキュームカー。
いやあ昔は良く見かけたものです。実家も昔は、汲取だったのでお世話になったものですが、最近は下水整備がなされ、ほとんど近所ではみかけなくなってしまいました。

衛生面において改善されていくのはいいことだし、利便性や快適性が向上するのは大切なことです。しかし一方で失われて行くこと、忘れ去られて行くこともあります。

バキュームカーのそのにおいによって子供の頃の記憶が蘇ったと同時にふと感じたことでもありました。

次はいよいよ今回の旅の最後の目的地、毛越寺です。

design studio bAOBab


[PR]
by zucky67 | 2008-12-19 12:44 | 旅行

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。


by zucky67
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30