人気ブログランキング |

カテゴリ:花( 29 )

d0016587_18292346.jpg

季節は梅雨真っ只中というのに、今年は梅雨らしくないですね。
関東地方はすでに梅雨入りしていますが、まだ九州北部、中国、四国、近畿地方は梅雨入りしていないため、水不足も心配です。
梅雨入り前の暑さと水不足が影響しているのかどうかわかりませんが、近所に咲いている紫陽花は部分的に色の濃いものもありますが、例年に比べ、全体的としては色が少し薄くて、小ぶりな印象です。
しかし紫陽花もいろいろな種類があるので、何気ない日常生活の中にも多くのものを見ることができます。
今回は公園に咲いているもの、散歩途中で見かけるものや買い物途中に見かけるものを撮ってみました。
写真は6月上旬に撮ったものです。

d0016587_18292713.jpg

d0016587_18293100.jpg

d0016587_18293575.jpg

d0016587_18293865.jpg

d0016587_18294271.jpg

紫陽花は長く楽しめます。
ご近所さんに少し目を向ると多くの紫陽花を見つけることができるのではないでしょうか。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する


by zucky67 | 2019-06-20 18:53 |
d0016587_18310612.jpg

d0016587_18311202.jpg

d0016587_18311738.jpg

d0016587_18312122.jpg

d0016587_18312487.jpg

d0016587_18312884.jpg

2019年桜物語の最後は福島県の花見山公園の桜です。
ちょうど福島県立美術館で『若冲』展が開催中でしたので、合わせて見に行こうという計画でした。
ただ、ご存知のように今年の春は不安定な天気が多く、タイミングが難しい年でした。
訪れる1週間前くらいと2日前には雪も降り、部分的に雪が残る風景でした。
行った日は残念ながら曇りでしたが、また機会があれば快晴の日に見てみたいと思わせてくれる景色だったことは間違いありません。
ただ残念だったのはせっかく咲いた桜の枝も雪の重みに耐えられず、かなりの数が折れたりしていて本来の状態で見れなかったことです。
そういう状態にもかかわらず、朝一で出かけたので最初はそれほど多くの人はいませんでしたが、下山していくと次から次へと観光客が押し寄せてくる状態でした。
次またリベンジで訪れてみたいです。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する


by zucky67 | 2019-05-24 18:30 |
d0016587_17514516.jpg

d0016587_17515130.jpg

d0016587_17515470.jpg

d0016587_17515817.jpg

d0016587_17520462.jpg

ちょっと季節外れになってしまいましたが、ここ最近、4月の上旬になると田島ヶ原のサクラソウの自生地にサクラソウを見に行っている。
自生地がゆえに毎年、ちゃんと咲いてくれるか心配ではある。
年によって差があったりするし、その他の植物によって隠れてしまい思うように見ることができなかったり、写真を撮るにはかなりの望遠でないと取れない位置に咲いていたりと、自然相手なのでぴったりあった条件での撮影はなかなか難しい。
今年は部分的にはよく咲いているものはあるものの、少し寂しい印象でした。
少しずつ減っているのかちょっと心配です。
自生地は貴重な場所なので、後世に残って行って欲しいですね。

撮影日:2019年4月9日

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する



by zucky67 | 2019-05-22 10:50 |
d0016587_17583245.jpg

d0016587_17584228.jpg

d0016587_17585638.jpg

d0016587_17590512.jpg

あっという間に季節は過ぎて行ってしまいます。
今年の桜シリーズであげていないものがありましたのでアップします。
桜シリーズは次回で終わりです。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する


by zucky67 | 2019-05-20 09:23 |
d0016587_16585432.jpg

今年の春は暑かったり、寒かったりと天候が不安定な日が多いですね。
そのためかもしれませんが、桜はいつもより長く楽しめたような気もします。ただいつもより花付きが悪そうだなと思った桜も幾つか目にしました。天気はコントロールできないので、自然のなすがままになるわけですが、季節感も少しずつ変わりつつあるのでしょうか。
それでも毎年、花を咲かせて魅了する桜はやはり見ていて飽きません。
さて、先日目黒区にある旧前田家本邸を見学に訪れた際、南のお庭側に植えられている桜が満開でした。

d0016587_16590457.jpg

d0016587_16592561.jpg

多くの家族連れや会社関係の人たち、学生さん達など花見を楽しんでいました。
もう少し建物が見えてもいいかなと感じましたが、建物に覆いかぶさるように桜が咲く「洋館と桜」は絵になります。

d0016587_16593682.jpg


二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する



by zucky67 | 2019-04-13 18:00 |
d0016587_20300002.jpg

昨日、今日と暑いくらい気温が上がって、桜も満開で花見日和の週末になりました。
今日は選挙に行った帰りにご近所さんの桜を見て帰ってきた。
満開で見頃の場所もありましたが、ピークが過ぎて葉桜になり、散り始めているところもチラホラ。
今年の桜もそろそろ終わりでしょうか。
開花してから一時期、気温が下がった日が続いたおかげというべきか、いつもより長く楽しめたように思います。
これからは花吹雪となって散っていく桜もきれいです。
2019年春。あっという間に過ぎ去っていこうとしているけれど、もう少しだけ楽しませてもらいましょう。

d0016587_20395266.jpg


d0016587_20403615.jpg


d0016587_20404654.jpg


二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する




by zucky67 | 2019-04-07 22:00 |
d0016587_22212337.jpg

昨日は肌寒い1日でした。なかなか春本番という感じにはなりませんね。
夜には雨も降り、さらに冷え込んだ感じがしました。
すでに東京ではソメイヨシノが満開を迎えていますが、この寒さで少し楽しめる期間が長くなりそうですね。

d0016587_22261516.jpg

先日、トーハクに開催中の「東寺展」に行った際、北側の庭園が開放されていました。
ちょうど庭園内にあるシダレザクラやヤエベニヒガンなどが見頃だったのでちょっと庭園内を散策。
もともとこの庭園は寛永寺の庭だったと考えられているもので通常は入ることはできませんが、春と秋に限定期間開放され、園内を散策することができます。

d0016587_22290582.jpg

東洋館側の庭園入口付近にあったミカドヨシノは珍しかった。
オオシマザクラとエドヒガンを掛け合わせて作られた桜だそうです。
ソメイヨシノとはまた違った雰囲気のある桜で、かわいい桜でした

d0016587_22300932.jpg

来月の7日まで「博物館でお花見を」というイベントが開催されています。期間中は様々なイベントが催されています。
庭園自体は春の開放期間は5月19日までとなっています。
もし東京国立博物館に行くことがあれば合わせて庭園を散策してみてはいかがでしょう。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する




by zucky67 | 2019-03-31 12:08 |
d0016587_20324358.jpg

今年もこの季節がやってきました。
先週、東京でソメイヨシノの開花が発表され、近所のソメイヨシノも開花し始めている。
ソメイヨシノより一足先に満開を迎えるのがしだれ桜。
各地でも満開の便りが聞かれる。
毎年、まず見に行くのが玉蔵院のしだれ桜だ。
先週、立ち寄った際にはまだ蕾だけだったけれど、見事に満開の花を咲かせていました。

d0016587_20325311.jpg

ソメイヨシノよりも、ちょっと小ぶりの可憐な花びらが自分好みである。
まだ朝晩は冷えますが、こうしてしだれ桜を見ると2019年の春も始まったという気持ちになります。

d0016587_20330838.jpg

近所のソメイヨシノも咲き始めていますし、春本番間近です。
今週末には満開になるところが出てきそうですね。
週末はまた寒の戻りがありそうですが、各地でさくらまつりのイベントも始まっているし、天気予報ではどうやら日曜日がお花見日和になりそうです。

d0016587_20332019.jpg

ぼやぼやしてるとあっという間に散ってしまうソメイヨシノ。
今年は寒の戻りもあることから、少し長く見れる可能性もあるとか。
さて今年はどこへ行こうか。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する


by zucky67 | 2019-03-26 15:00 |
d0016587_17361608.jpg

朝晩は多少冷え込むものの、だいぶ空気が暖かく感じ始めてきました。
今年もようやく春を肌で感じる季節が近づいてきた証拠です。
あとひと月もすると一斉にソメイヨシノが咲き始めますね。

d0016587_17372842.jpg

ソメイヨシノも綺麗ですが、河津桜の華やかさも綺麗です。
一度は見に行きたいと毎年のように思っていたにもかかわらず、出かけて行くにはちょっと遠い場所ということもあり、なかなかタイミングも合わず、今まで行くことができませんでした。

当日は雨の予報もありましたが、天気に恵まれタイミングよく見に行くことができました。
ちょうど原木が見頃、川沿いの並木は全体的に5〜6分程度、一部見頃を迎えている感じでした。
見た目は蕾があるものの、ちょうどいい感じの咲き具合で、川沿いに咲く河津桜のピンクが青空と川面に映える景色は良かったです。
沿道は人で混雑し、露店も出ており、海外からの観光客も多く、大変賑わっていました。

d0016587_17413396.jpg

暖かいからだろうか、季節が1ヶ月半から2ヶ月先になった感じで、ウグイスもしっかりと鳴き、自然豊かな環境に心が癒されました。
途中、ちょっとしたアクシデントに見舞われ、びっくりもしましたが、そんなことも忘れるくらい見事な河津桜でした。

d0016587_17535010.jpg

川の周りをぐるっと一周回って河津桜を満喫。
あらかじめ何箇所か無料の足湯があるのを知っていたので、帰りの列車まで許す限り、ゆっくりできたらいいなと思い、川沿いにある足湯へと向かった。
ちょっと中心からは離れているため、混雑はしていませんでしたが、先客が何名かいらして、皆さんから「かなり熱いですよ」と言われた。
早速、靴を脱いで、ズボンの裾を上げて足を入れてみると思わず「熱っ!!」と叫んでしまうほどの高温。
入れた足はみるみる赤くなり、1分も浸かることができませんでした。
わずかな時間浸かっただけでも足の疲れが取れ、駅へと向かう足取りは軽く感じたように思います。

d0016587_17581641.jpg

往復半日、滞在時間は約4時間程度のショートトリップでしたが、良い気分転換になりました。
帰りは久しぶりのスーパービュー踊り子号に乗車。
座席は窓のフレームのあることころで、ちょっと残念でしたが、普通の列車に比べたら窓も大きく、十分に開放感は味わえたので満足です。
ただ東京まで乗り換えないとはいえ、往復8時間の移動はちょっと疲れます。
そのかわり春をちょっと先取りした気分を味わうことができたから良しとしましょう。

d0016587_18020910.jpg


そういえばご近所さんにも河津桜が植えてある場所がいくつかがあります。
どこも1本か2本という感じなんですが、そろそろ咲き始める頃ですね。
これはこれで、ちょっとした楽しみなんです。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab

日々の出来事住まいとくらし更新を通知する




by zucky67 | 2019-02-27 15:00 |

2018年 夏 向日葵

d0016587_20502024.jpg

d0016587_20502698.jpg

d0016587_20503265.jpg

d0016587_20503833.jpg

先日、ひまわりを見に座間まで出かけた。
台風の影響で一部倒れていたものもありましたが、一面ひまわり畑は圧巻でした。
まだ蕾も多く1〜2日早かったかもしれませんが、十分楽しめました。

当日は早い時間に着いたので人出もまだ多くはなかったけれど、容赦ない太陽光が照りつける炎天下の中、かなりの勢いで汗をかいてしまい、持参した水筒はあっという間に空になってしまいました。

しかし青空にひまわりって似合いますね。

日々の出来事住まいとくらし

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab
by zucky67 | 2018-08-22 21:14 |

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。


by zucky67
カレンダー