人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

薄明

d0016587_1103416.jpg


本格的な冬はまだですが、だいぶ寒さが身にしみる季節になりました。

ちょっとブログの更新さぼってました。ぼちぼち続けて行きます。

上の写真は自宅から見える富士山を撮ってみました。これは太陽が沈んだあとの薄明と言う空模様。写真では伝えきれないんですが、実際に見る色はとても綺麗な色です。

この季節寒いんですが、良く富士山が見えます。


by zucky67 | 2008-11-24 11:11 | その他
桑田さんのお仕事 07/08 ~魅惑のAVマリアージュ~(通常盤)
/ ビクターエンタテインメント
スコア選択: ★★★



今年8月にサザンの活動休止前のライブが日産スタジアムで行なわれたのも記憶に新しいですが、こちらは今年春に出た桑田圭祐ソロのアルバム&DVDです。
サザンもいいけどソロもいいです。ただ個人的にはKUWATA BANDが一番いいですね。
またソロで元気な姿を見せてくれるとは思いますが、サザンもいつかまた帰って来てくれると祈ってます。

お気に入りの曲
03.NUMBER WONDA GIRL 〜恋するワンダ〜



by zucky67 | 2008-11-07 14:20 | 音楽
観海堂をあとにして、次に向かったのがご先祖さんの屋敷跡ではないかと思われる更地に案内してもらいました。

d0016587_1116163.jpg


説明によると長い間この土地が誰のものだったのかわからなく、井戸などがあったりしてどうやら以前屋敷が建っていたのではないかということで、いろいろと推測して行くとどうやらご先祖さんの屋敷があったのではないかということだ。

本当かどうかわからないけれど、ともかくこの周辺に住んでいたのは間違いないのでご先祖さんがどういう暮らしをしていたのかななどと想像しながら(といっても想像できないけれど)この場所かとなんだかよくわからない気持ちでした。

今はもう全然関係ない方が所有しているので今後この土地がどうなっていくかわかりませんが、こうして残っているということだけでもいいのかもしれません。

それから諏訪神社の方に行って少しお話を伺って、今回の自分のルーツ探しは終わりました。
滞在時間が短かったのでそれほど多くの情報は手に入りませんでしたが、まずは第一歩としてご先祖さんの生誕の地を訪れることが出来てよかったのではないかと思います。

d0016587_11273625.jpg


新地は建築家遠藤新氏の出身地ということもあってくるめがすりの家という建物もあるようだったが、今回は時間の関係で訪れることができなかったので、もし次の機会があれば行ってみたいと思う。

d0016587_113057.jpg


3時間という短い滞在時間だったが、一番欲しかった情報は手に入らなかったけれどいろいろとお話し下さり、案内いただいた諏訪神社の宮司さんには感謝致します。

そして新地をあとにして再び仙台へと向かいました。



by zucky67 | 2008-11-06 11:34 | 旅行
何回かに渡って先週行って来た東北の旅について写真を交えながらちょっと紹介して行きたいと思います。

まず最初に訪れたのは福島県の新地町というところにある観海堂という建物です。
朝6時前に出発して3時間程かけて到着しました。

今回、ここを訪れたのは以前にも書いたと思いますが、もしかしたらご先祖さんが過ごした家じゃないかってことで調査(?)するためだった。

d0016587_21231771.jpg


この建物は黒澤清之進というこの地域の郷士のお宅を観海堂という名で福島県で最も古い小学校として活用され、残っていたものだ。平屋で1769年に建立。平屋で建立時は約32坪であったが、小学校としてしようするため増改築されたりしたため、現在保存修理されたものは40坪程度のものとなっている。
私の先祖は黒澤清之進さんのところからどうやら養子に出ているため、兄弟または従兄弟の可能性があるかもしれないということで調べてみた。

d0016587_21243337.jpg


小屋組の様子。

d0016587_21245830.jpg


座敷を見る。

d0016587_2125174.jpg


ここには当時の勉強している学校の様子を再現するために人形が展示されているが、一瞬ビックリしてしまう。

d0016587_2125344.jpg


ありがたいことに今回は市の教育委員会の方から資料を頂いたり、諏訪神社の宮司さんに案内いただいた。

結局、結論まで至ってはいないが、確率的には少し低い様子だった。
しかしこうして自分のルーツを探ることで新しい出逢いがあるというのも何か不思議である。
現代ではなかなかルーツを探るのはよっぽど文書などをしっかり残していない限り難しい。
しかし残されている資料を紐解いていてみるといろいろとわかってくることがあることも確かである。
滞在時間が少なく、ちゃんとした調査というところまでは出来なかったけれど、また時間を作ってみたいと思っている。

P.S.旅行から帰って来てネットでいろいろ調べていたら同じ時期に同じごご先祖だとおもわれる人が同じ様に自分のルーツを訪ねたことをブログで紹介していたのを発見。
ちょっとビックリ。
世の中には偶然という名の必然的な出来事があるのかもしれない。これもなにかご先祖のメッセージなのかな?



by zucky67 | 2008-11-05 21:57 | 旅行
ホーリー・カウ!
ビリー・シーン / / ビクターエンタテインメント
ISBN : B001EY6NR0
スコア選択: ★★★★

ビリー・シーンの最新ソロ・アルバム。
ビリー・シーンにしか弾けない滑らかなに唸るようなベースライン。ハードでメロディアスな楽曲もカッコイイ。

01.IN A WEEK OR TWO(I'LL GIVE IT BACK TO YOU)


by zucky67 | 2008-11-04 14:35 | 音楽

雑記 070 11月

今日から11月。
昨日まではハロウィーン気分だったのが、一気に街はクリスマスモードに突入でいよいよ年末に近づいて来た雰囲気です。
なぜか年末に近づくと忙しなくなるのはなんででしょうかね。
日もだいぶ短くなってきているし、太陽高度が低くなっている分、日中歩くとまぶしく感じられる。
昔はあんまり感じなかったけれど、これも年の所為ですかね。

さて話は変わりますが、ここ2〜3日、たまたまネットで自分のルーツと同じルーツを持つ方を見つけてちょっとビックリ。
その方とはコメントのやりとり程度ですが、情報交換しました。

見ず知らずの方ともしかしたら遠戚関係にあたる可能性が出て来たことはなんだか不思議な気分です。
現代社会ではあまりルーツについて知ろうということもなく、親戚関係も希薄になりどこの誰だということも分からなくなってしまう。
何世代にも渡ってさかのぼれる方も中にはおられるだろうが、それほど多くいないだろう。

今のようなネット社会になったおかげでもしかしたらいろいろとつながりが出てくる可能性もある。
今回、こういうキッカケでたまたま見つけてことももしかしたら偶然ではなく必然なのかもしれないと感じている。

by zucky67 | 2008-11-01 23:32 | 雑記

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。


by zucky67
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30