人気ブログランキング |

<   2009年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

さて今年も残すところ1時間余り。
驚くほどこの1年は早かった。

年賀状もなんとか年内に出せたし、とりあえずホッとしています。

さきほど年越しそばを打って食べました。
昨日、プレ年越しそばを打って食べたこともあって、昨日より上手く打てました。
ただ5割そばなので少しモッチリ感がありました。
もう少し慣れてきたらそば粉の割合を増やして二八そばが打てたらいいなと思いますね。

d0016587_22555460.jpg


何はともあれ今年一年ありがとうございました。
無事一年を過ごすことができたことに感謝します。

まだまだ世の中は不況の嵐が吹き荒れると思いますが、がんばっていきたいと思っています。

それでは良い年をお迎え下さーい。

また来年!(といっても明日ですけど)

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-31 22:57 | 雑記

仕事納め

今年も一年ありがとうございました。
一応、今年の業務は本日で終了とさせていただきます。
年明けは7日より営業いたしますので宜しくお願いいたします。

なお住まいの相談等はメールやホームページのお問い合わせフォームから年末年始でも随時受付けております。
ただし返事等は遅れることがあると思いますが、ご了承下さい。

お世話になった関係者各位、その他今年お世話をかけた方々にこの場を借りて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

みなさま方にとってまた良い年を迎えられますことを願っております。
それではまた良いお年を.....。



とは言ってみたもののこのブログは年末年始なく書いておりますので、気が向いた時にでもちょっと覗いてみてください。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-29 21:40 | お知らせ
さて次に向かったのは琵琶湖湖畔に建つ佐川美術館。
長浜からだと電車で守山まで40分。そこからさらに近江鉄道バスにゆられること25分。
乗り継ぎやバスの場合渋滞(その日はたまたま守山ハーフマラソンなるイベントも行われていた)も考えられるので少し早めに長浜を出た。

佐川美術館は98年に開館した美術館で、名前からも分かるように佐川急便の創立40周年で建てられたものだ。設計施工は竹中工務店。

主な収蔵作品は先日亡くなった日本画家の平山郁夫氏と彫刻家の佐藤忠良氏の作品が中心となっている。
一昨年に十五代樂吉左衛門の陶芸作品を展示する「樂吉左衛門館」と茶室が出来て、話題になっていたし、テレビでも紹介されていたのを見て、一度見学したいなと思っていた建物だった。

しかし長浜から電車で40分、バスで25分移動しても琵琶湖沿いというのは、あらためて琵琶湖の大きさを感じました。この規模になるともう海ですね。

さて美術館につくと目の前に巨大でシンプルな切妻屋根を持つ建物が2棟大きな人工池に面して並んで建っていた。
ちょっとスケールアウトした感じは否めないけれど、周辺の雑踏感を一気に吹き飛ばすような圧倒する静謐感を出しているようにも思えた。

d0016587_18403215.jpg


実際、建物は写真だけでなく、現地に行ってみないとわからない。周辺との関係性、ロケーション、スケール感、プロポーション、空気感などは写真だけではわからないし、加えて人それぞれの感じ方も違うため、写真と実物ではかなり印象も違ってくるのは確かだ。

d0016587_18404513.jpg


美術館入り口へのアプローチ
d0016587_18405481.jpg


外壁に太陽光に照らされた人工池の水紋
d0016587_1841267.jpg


風にゆらめく水面に太陽の光
d0016587_1841106.jpg


地下にある「樂吉左衛門館」。トップライトからの光。
コンクリートの壁と床の木。シンプルな素材の構成と光と影のコントラストは心を落ち着かせる空間でした。
d0016587_18411870.jpg


結局、時間的にはスムーズに移動できたということもあって、1時前には到着。
茶室見学が2時からだったので、それまでは館内の他の展示を見て回ることにした。

つづく....。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-27 19:15 | 旅行
続いて長浜駅を挟んで長浜城歴史博物館と反対側にある黒壁スクエアという古いまちなみが残る場所へ向かいました。

駅前通りをまっすぐ東に向かい、少し歩くと交差点角には木造3階建ての擬洋風建築の長浜旧開智学校が見えてきて、八角塔屋が特徴的でかわいらしい建物でした。現在は展示・会議室として活用されているらしいのですが、休館でしたので内部は見ることなく通り過ぎただけでした。

d0016587_1521351.jpg


そしてその対面にはなんとも昭和レトロな感じの長浜タワーという建物がありました。
実際、何に使われている?使われていたものかはちょっと不明です。なんとも不可思議な感じがする建物でしたが、存在感があります。

d0016587_1524330.jpg


そこの交差点を左に曲がると北国街道となり、古い街並が現れてきます。
このギャップ。
まず目を引いたのは3階に鐘楼のある浄琳寺。
d0016587_1531364.jpg


しばらく歩くとこの黒壁スクエアの中心的存在の明治33年に建てられた黒漆喰の黒壁ガラス館本館(旧第百三十銀行長浜支店)が見えてきた。この建物はよく長浜の観光案内などに紹介されているものだったので実物を見ることができた。
内部はガラス工芸品やアクセサリーなどが売られていましたが、だいぶ傷んでいる箇所なども見られた。

d0016587_15131695.jpg


時間もないのでゆっくりと見ることはできなかったのですが、足早ではあるけれど一通りまち歩きした。

黒壁スクエアの奥に8メートルの巨大万華鏡を見に行ってみた。なるほど.....。
d0016587_15173942.jpg

自分でまわすといろいろと変わるんですよね。
d0016587_15175662.jpg

これは巨大万華鏡を下から見たところです。天気がいい日はきれいですよ。

この近くに叶匠寿庵さんのカフェがあったので休憩と行きたいところだったのですが、フィギュアで有名な海洋堂さんのミュージアムはぜひ覗いていきたいと思っていたので先を急いだ。

その店先には北斗の拳のケンシロウがお出迎え。
d0016587_15244934.jpg

しかし時間的に1階の店舗部分しか見れませんでした。ミュージアムは次回に。

ということで本当に急ぎ足でまち歩きした感じになりました。
オフシーズンにもかかわらず、少しずつ観光客の方も増え出してきて、観光地という雰囲気になってきた。(最初は少し時間が早かったのでそれほど人がいなかった)

今回はあまり時間も取れず、まちの隅々までじっくりと見ることができなかったのですが、次回来るようであれば、ゆっくり廻ってみたいですね。

駅へと向かう道すがらちょっと小腹が減っていたので駅前近くの宝ぶねさんに立ち寄って焼きたてのみたらし団子をいただきました。

これがまたおいしかった。

まあこんな感じで2泊3日の滋賀路の旅が始まりました。

さてそんなこんなで次に向かうは14時茶室見学の予約を入れた佐川美術館です。

つづく....。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab



by zucky67 | 2009-12-27 15:39 | 旅行
今月の13日〜15日に滋賀県の長浜、彦根、近江八幡、守山を2泊3日で廻ってきた。
いつもこの時期になってしまうのだが、短い旅行をする。なぜ今回このエリアを選んだかというと、ご存知のように近江八幡にはヴォーリズ建築が多く残り、水郷の町として知られる。一方で、時代劇のロケ地としても有名な場所である。
そして彦根には国宝彦根城があり、ゆるキャラとしてひこにゃんも有名だ。また長浜には黒壁スクエア、守山には佐川美術館と、興味深い建物やまちなみが多く残されているエリアでもあるからだ。

実は以前からいつか行きたいと思っていた場所の一つであったにもかかわらず、なかなか行く機会がなく、やっと今回いってみようということになったわけです。

しかし埼玉県から滋賀県まで新幹線を使って出かけてみたものの、時間が結構かかりました。のぞみが止まる京都へ行くよりも距離は近いものの時間的には遠い場所である。

今回、守山駅から行く琵琶湖湖畔に建つ佐川美術館の茶室を見学したかったので予約を入れておいた。しかしこれが14時でないと空いてないということで、移動スケジュールを決めて出かけた。

とにかく現地に着くまで遠いこともあって結局、家を朝2番発の電車に乗っていくことになった。
朝、5時9分発に乗った。
外はまだ真っ暗。

最初の目的地の長浜に着いたのは9時12分。ここまで移動に4時間を費やした。やっぱちょっと遠い。

初日のスケジュールは14時に佐川美術館の茶室見学を予定していたので、スッケジュール上、長浜観光には2時間もとれなかった。

ということで、駅に着いてすぐに長浜城へと向かった。

d0016587_1991252.jpg


長浜は羽柴秀吉がはじめて領主として城を築き、城下町をつくった場所である。
現在あるこの長浜城は城郭様式の歴史博物館となっている。外見は立派なお城であるが、中は歴史博物館なので少し不思議な感じではある。
ちょうど天気も良く天守に上がると琵琶湖を望むことができ、遠くに肉眼では何となくしかわからなかったけれど、彦根城が見えました。

やっぱり琵琶湖は広いね〜。

もう少しゆっくり見て回りたかったけれど、時間もなかったので駅の反対側にある黒壁スクエアに向かうことにした。

d0016587_1992962.jpg


長浜城歴史博物館

つづく.....。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-26 19:09 | 旅行

今年収穫できた種たち

d0016587_1615860.jpg

これらは今年収穫できた種たちです。
アサガオ、フウセンカズラ、ゴーヤ、ユウガオ。
ばらしちゃいますが、今回の種星人の正体はユウガオです。

特にフウセンカズラは2個だった種が100個以上になりました。(植えるとこ無いから植えませんけど)これもし植えたらどんだけ来年種が収穫できるんやろ。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-26 16:07 | ベランダ日記

雑記 221 宿木

d0016587_15253917.jpg

宿木。
見た瞬間、ドラゴンボールを思い出した。

d0016587_15255118.jpg

実際はこのように木に寄生している。
これは先日、長浜城を訪れた時に公園内にある木(何の木だったか忘れましたが)になっているのを見つけたものです。(当然見つけたのは相棒ですが)

d0016587_1526871.jpg

アップにするとこんな感じでなっているんです。

ちょっとしたことを日々の生活の中で発見するのはプチハッピー気分にしてくれます。

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-26 15:38 | 雑記

雑記 220 カワセミ

さてクリスマスも終わりましたが、みなさんの所にはサンタさんは来ましたか?

昨日、別所沼公園を通り過ぎようとしたとき、相棒が「あれカワセミじゃない?」というので見てみると小さな体の色鮮やかなきれいな姿はなんとカワセミではありませんか。

まさかこんな所でお目にかかれるとは。
人生3度目の目撃ですが、ちょっとうれしくてしばらくカワセミの動きを見てしまいました。

水面ぎりぎりを飛んで、餌を穫るために水に飛び込む姿はまさにカワセミです。

しかしこんな時に限って、デジカメを持参していなかったので携帯のカメラでズームアップして撮ってみたのですが、これがわかりにくい写真になってしまいました。

肉眼ではしっかり見えていたのでそれが伝わらないのは残念です。

d0016587_11592970.jpg

わかりますかね〜?

二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-26 12:06 | 雑記

雑記 219 十二日まち

またちょっとブログの更新をさぼってしまいました。どうも寒くなると思考回路が鈍ってきてしまい、冬眠してしまう癖がある。

まあそんなことはさておき、しばらく空いてしまった分、しばらく備忘録的な内容になってしまうことをおゆるしください。(数少ない読者?のみなさんへ)

さて毎年恒例の浦和の12日まちに今年もいって参りました。
家を出る時間が少し遅くなってしまった(といっても4時前ぐらいでしたが)せいか、土曜日だということも重なり、かなりの人手でした。

まっすぐ調神社へと向かい、今年一年見守っていただいた熊手たちを納め、参拝しました。

d0016587_11384320.jpg

ここでもかなりの人の数。

d0016587_11393810.jpg

酉の市。人、人、人。

d0016587_11402841.jpg

結局、いつも買っているところで今年も熊手を買いました。
毎年少しずつ値段があがってきました。
これも縁起物ということで、来年またがんばるぞ!という気持ちを込めての値段というのでしょうか。


二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab


by zucky67 | 2009-12-21 23:48 | 雑記

ローリング・ストーンズ×マーティン・スコセッシ「シャイン・ア・ライト」オリジナル・サウンドトラック

ザ・ローリング・ストーンズ / UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

スコア:



昨年公開された同タイトル映画のサントラ。
マイケルの「THIS IS IT」同様に聴いていると映像が鮮明に蘇ってきます。
ミック・ジャガーのパフォーマンスはアラ還ではないですね。
あの動きは彼にしか出来ないという動きでまねしようと思っても出来ません。

なんといっても1曲目のJUMPIN' JACK FLASH最高!

自分はストーンズ世代ではないのですが、十分聴きごたえはあるアルバムです。
CDよりDVDの方がもしかしたらいいかもしれないですね。

お気に入りの曲
01.JUMPIN' JACK FLASH


二人の造家師が住まいを提案する design studio bAOBab



by zucky67 | 2009-12-11 09:57 | 音楽

design studio bAOBab 鈴木のBLOG さいたま市で住宅を中心に手掛けている設計事務所です。住まいや建築、日々感じること、自分なりのプチハッピーライフを書き綴っています。


by zucky67
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31